ナチュロル紹介

高タンパクは当たり前!他にはないナチュロルの成分を徹底解説!

更新日:

ワンちゃんの健康を守れるかどうかは、どんなドッグフードを食べさせてあげるかにかかっています。

大切なワンちゃんだからこそ、体に良いものを選んであげたいですよね。

愛犬と少しでも長く一緒にいられるために選ばれているドッグフードのナチュロル。

そのこだわりの成分を紹介しましょう。

気になるナチュロルに含まれている成分

ナチュロルに使用されているお肉は、55%以上が生の牛や鶏、馬、魚肉です。

しかも人間でも食べられるほどの食材(ヒューマングレード)が使用されているんですよね。

そして配合されている成分の多くは生産地まで記載されています。

牛肉は北海道・兵庫県産、鶏肉・魚は兵庫県産、馬肉はカナダ産など、かなり詳細ですね。

ワンちゃんの腸内環境を整えるための乳酸菌だって配合されています。

さらに、老化防止、血管の硬化防止などの効果が期待できる天然バイオフラボノイドまで入っています。

 

もちろん必要なものが入っているだけではありません。ワンちゃんの健康に害のある、入っていてはいけないものは入っていません!

例えば、犬が消化不良を起こす穀物類(グレインやグルテン)は一切配合されていません

合成防腐剤/合成保存料/合成香料/着色料などの添加物だって入っていません。

はっきり言って、添加物入りまくりの人間用の食べ物よりも安全なレベルです。

安定持続型ビタミンCという成分の効果とは

ナチュロルには、安定持続型ビタミンCという成分が配合されています。

これはドッグフードとして世界初です。

人間にとって大事な栄養素であるビタミンC。それは犬にとっても同じです。

ビタミンCには、ワンちゃんのミネラル吸収を助け、怪我の回復などを早める効果があります。

また、ワンちゃんがビタミンCを摂取すると、毛並みが体の中からキレイになってきます。

さらに、ナチュロルのビタミンCは単なるビタミンCではなく安定持続型ビタミンCだというところがポイント。

通常、ビタミンCは水や酸素に触れると分解されてしまう特性がありますが、安定持続型ビタミンCは水や酸素や熱にも強いビタミンCです。

つまりワンちゃんが、きちんとビタミンを吸収できる特別なビタミンCだということです。

ナチュロルの免疫効果で健康トラブルを未然に防ぐ

ワンちゃんの調子が良くない時は、ワンちゃんの免疫力が低下しているのかもしれません。

免疫力が下がるとワンちゃんが病気になる確率が、グンと上がるって知っていましたか?

免疫力を向上させるためには、ワンちゃんの腸内環境を整えてあげるのが1番。

ナチュロルには、酵素乳酸菌が入っているためワンちゃんの腸内環境をしっかり整えてくれますよ。

腸内環境が整うと、免疫力が向上するため病気になりにくくなります。

でもナチュロルに含まれる免疫効果を上げる成分は、乳酸菌だけではありません。

先程のビタミンCには抗酸化作用があって、ビタミンCが含まれているナチュロルは免疫細胞を活性化させてくれるんです。

免疫細胞が働きやすい環境ができるので、ワンちゃんが病気になりにくくなるというわけです。

やっぱり大切なワンちゃんだからこそ、体の中から健康でいて欲しいですよね。

まとめ

このようにナチュロルには、ワンちゃんの健康をサポートしてくれる成分がたっぷり入っています。

食べ物はワンちゃんの健康状態に大きく影響するものです。

出来る限りこだわってあげたいですよね。

そんな方にピッタリの国産高級ドッグフードがナチュロルです。

ぜひ試してみてくださいね。

ナチュロルを知るにはこちら

ナチュロルが買えるのは公式サイトだけ!
(今だけ特別に30日間返金保証つき)

 

-ナチュロル紹介

Copyright© ナチュロル徹底解説!申込みから解約~口コミ評判 , 2017 All Rights Reserved.